公園や川沿いで出来る?埼玉で「手持ち花火」ができる場所はココ

夏になり友人と集まると「花火」をしたくなりますよね。花火がつくたびに盛り上がるし、線香花火の切なさもいいですよね。でも実際花火をする際に困るのが「場所」。ロケット花火や打ち上げ花火はさすがに難しいのはわかるけど、手持ち花火ぐらい楽しみたいですよね。

埼玉で「手持ち花火ができる場所」を紹介します。

 

そもそも埼玉ではどう定められている?

火気の取扱いは、都道府県・市町村によってバラバラです。埼玉ではどのように決まっているのでしょうか。

埼玉県の「都市公園条例・第9条」によると、以下のように定められています。

▶出典:埼玉県都市公園条例

条例によると、公園で花火をするには「知事による許可」が必要なようです。

しかし、友達と小一時間花火をする際に、毎回知事に許可を得るというのは不可能です。つまり公園での花火は、原則として禁止されているということになります。

残念ですが埼玉県内で花火をするには、公園以外の場所で行わなくてはいけません。

 

埼玉で花火なら「荒川の河川敷」に行こう!

公園がダメなら「河川敷」はどうでしょうか。国土交通省の荒川下流河川事務所・上流事務所によると以下のように記されています。

▶出典:荒川下流河川事務所

 ▶出典:荒川上流河川事務所

河川敷では「手持ち花火」なら22時まで可能となっています。

河川敷という場所柄、下草の上など燃えやすい物も多いので、適切な場所を選んで楽しみましょう。また「打ち上げ花火・仕掛け花火」などは明確に禁止されているので気をつけましょう。

荒川は距離も長いので、家から近い所を選べるのが良いですね。また「入間川」も荒川水系になるので、同様と思われます。

みんなの荒川での花火体験

 

【北本市】桜土手

北本市の「北本自然観察公園」は桜の名所でもあります。桜のシーズンには屋台も出ている「桜土手」あたりは公園ではなく荒川の土手にあたるので花火も可能です

駐車場も近くにあって便利なので覚えておくと便利ですね。

 

埼玉の東端「江戸川」の河川敷

東の橋を流れる江戸川はどうでしょうか。国土交通省の江戸川河川事務所によると、以下のように記されています。

▶出典:江戸川河川事務所

公園部分はダメですが、公園以外の場所は自由使用なので花火ができます

春日部や三郷、吉川市辺りで探すなら、江戸川の河川敷は近くていいですね。

江戸川での花火

 

要確認!公園でも花火ができる場所

▶出典:Google

三郷市の住宅地になりますが、「MEGAドン・キホーテ三郷店」の裏手にある小さな公園「さつき平 ふれあい公園」、「なかよし公園」では、午後8時まで花火をしても良いようです。

看板の公園注意事項に「花火は午後8時までです。」と書かれています。三郷市が設置している看板に書かれていると安心ですよね。

ルールが変わってしまった可能性もあるので、実際に花火をするなら必ず確認して下さい