雨でも快適な遊び場!大阪南部の子供向け室内キッズパーク

雨の日、真夏の炎天下、体が芯から冷える真冬。外で遊べない日って意外と多いですよね。子供が体を動かしていない日は、夜もなかなか寝付けないということもよくあります。

そんな時は室内で思いっきり体を動かせる「室内キッズパーク」が便利。エアコンが効いているので、年間を通して快適に遊ぶことができますよ

大阪にも沢山のキッズパークがありますが、子連れで遠くまで行くのは大変。やっぱり家から近いと便利ですよね。

今回は堺より南、大阪南部にある室内キッズパークを紹介します。

 

【堺】ピュアハートキッズランド フレスポしんかな


▶公式:ピュアハートキッズランド

大泉緑地の近くにあるショッピングセンター「フレスポしんかな」。御堂筋線で行けて、駅からも近いので、大阪市内からもアクセスが良いですね。

100円ショップやスーパーが入っているので、近くに住んでいる人は一度は行ったことがありますよね。4階にある大型室内公園「ピュアハートキッズランド」は、700坪の広さで思いっきり遊べますよ。

ウリの一つでもあるボールプールは、10万個のボールで大阪でも最大級。船の滑り台、ふわふわ遊具の滑り台で、約10万個のボールの海飛び込んでみましょう!考えただけでもワクワクしちゃいますね。

さらにピュアハートキッズランドは、室内なのに「砂場」があります。屋外の砂場は衛生面に疑問がある場合が多いですが、抗菌処理のされたサラサラのホワイトサンドは安心です。砂まみれになっても、払えば簡単に落ちるので帰りも楽ちん。

セルフフォトスタジオでは、ドレスに着替えて写真を取ることも。非現実的な衣装に女の子もメロメロですね。

大人向けに雑誌や漫画、マッサージチェアといった「くつろげる要素」も。ママも疲れたらゆっくり過ごせますね。中学生~19歳は入場できないので、子供も大人も身分証を忘れないようにしましょう。

営業時間

10:00〜19:00

定休日

フレスポの休館日に準じる

料金

入会金・更新費

315円/年(1家族に1枚)

入場料

ベーシックプラン

最初の1時間500円、以降200円/30分

ピュアキッズフリー(時間無制限)

990円

トワイライト(16:00以降)

660円

持ち込み

不可

アクセス

電車

大阪メトロ御堂筋線「新金岡駅」より約3分

自動車

阪神高速15号堺線「堺IC」より約10分

駐車場

6時間無料

ピュアハートキッズランドをお得に利用しよう

子供とのお出かけサイト「いこーよ」のクーポンを使えば、お得に利用できますよ。内容は変わることがありますが、入会金が無料になったり合計金額から値引きがあったり。クーポン画面を表示させるだけなので、ぜひ利用しましょう。

夕方以降時間があるなら、お得なトワイライトプランを利用するのもアリ。660円で閉店時間まで遊ぶことが出来ますよ。

 

【河内長野】てんとう虫パーク BIG STAGE 河内長野店


▶公式:てんとう虫パーク

トランポリンで飛び跳ねたいならココ!河内長野にある「てんとう虫パーク」では、床一面のトランポリンで思いっきりジャンプできますよ!

トランポリンは、子供だけでなく大人もOK。トランポリンは追加料金がかかりますが、入場者の半数以上が利用するほど人気です。

水平に設置されたトランポリンだけでなく、大きなものから小さいもの、滑り台のような斜面、細く長ーい斜面など種類も豊富。トランポリンの特性を生かし、立体的に遊ぶことができます。

1度に30人ほどの「時間制」をとっている「ブルーエリア」は、ゆったりスペースで飛び跳ねられます。

混み合うと待ち時間がとても長くなるので、あらかじめ順番待ちのノートに名前を書いておきましょう。その間に人数制限なしのオレンジパークで遊んでいたら良いですよ。

オレンジパークでは、トランポリンの他にも今話題の「ボルダリング」や「スラックライン」をすることもできます。ボルダリング初心者でも大丈夫。スタッフの方に手伝ってもらい、命綱をつけて本格的に登れちゃいます。初めは不安でも、1度やってみるとすぐに慣れちゃいますよ。

他にもてんとう虫パークは入場料を払えば時間内遊び放題。トランポリンだけでなくテニス・カラオケ・バスケットボール・ビリヤード・漫画そしてアーケードゲームなど、1日丸ごと遊べますよ。現地に着いたらそれぞれ予約を入れておき、効率よく周ればいろんな事ができますね。

営業時間

平日・祝日
9:00〜翌5:00

土・日
7:00〜翌5:00

定休日

なし

会員料金(入会金500円)

3歳未満

無料(22:00まで)

3歳以上〜未就学児

200円(22:00まで)

小学生以上〜大人

朝(オープン〜12:00)
全日
1時間料金 240円(40円/10分)
フリータイム
(12:00まで)
650円
昼(12:00〜19:00)
月〜金曜 土・日・祝
1時間料金 390円(65円/10分) 408円(68円/10分)
3時間パック
(17:30までの入店)
880円 980円
フリータイム
(19:00まで)
980円 1,280円
夜(19:00〜翌5:00)
月〜木曜 金・土・日・祝・祝前日
1時間料金 408円(68円/10分) 528円(88円/10分)
3時間パック
(2:00までの入店)
980円 1,280円
フリータイム
(23:00〜5:00)
1,380円 1,560円

トランポリンパーク

トランポリン・クライミング・スラックラインなど

「平日」プラス200円
「土日祝」プラス400円

一般料金

朝(オープン〜12:00)

全日
1時間料金 360円(60円/10分)

昼(12:00〜19:00)

月〜金曜 土・日・祝
1時間料金 480円(80円/10分) 528円(88円/10分)

夜(19:00〜翌5:00)

月〜木曜 金・土・日・祝・祝前日
1時間料金 528円(88円/10分) 624円(104円/10分)

アクセス

電車

南海高野線「千代田駅」「河内長野駅」より約10分

自動車

南阪奈道路「羽曳野IC」より約20分

駐車場

無料

てんとう虫パーク周辺の駐車場

てんとう虫パークにも120台の大きな駐車場がありますが、休日などはすぐに満車になってしまいます。駐車場が空くまでの待ち時間って無駄ですよね。

現地に行ってから近隣の駐車場を探すのも大変です。予め予約しておける「akippa」で周辺駐車場を予約しておけば、料金はかかりますがスムーズに駐車できますよ。

待ち時間を遊ぶ時間に当てて思いっきり遊びましょう!

 

【堺市南区】大阪府立大型児童館 ビッグバン


▶公式:大阪児童館ビッグバン

堺市の南の方に位置する「大型児童館ビッグバン」は、松本零士氏が名誉館長を務める大型児童館。松本零士氏といえば銀河鉄道999でも有名すね。「宇宙からの来訪者」というストーリーで、館長の世界観が詰まった空間が作られていますよ。

4階にUFOが着陸したような外観に、入場前からワクワク。お菓子作り体験や、赤ちゃん専用広場、紙に書いた絵がスクリーン上で動き回る「電子動物園」など、色んな遊び方ができますね。

3階では思いっきり体を動かして遊べます。その昔大阪湾に生息していたとされる「マチカネワニ」をモチーフにした遊び場では、滑り台を滑ったり内部を探検したり。ある場所を引っ張ると「ガオーっ」と鳴き声が聞こえます。探してみましょう!

4階のUFOから続く通路を渡ると、高さ53メートルの塔に行くことができます。この塔は遊具の塔と言い、4階から8階まで巨大なジャングルジムになっています。ピンクや緑といった色とりどりなジャングルジムは、好奇心をくすぐられますね。途中に滑り台があったりして夢中で遊べますよ!

営業時間

10:00〜17:00

定休日

月曜日(月曜日が祝日の場合、翌火曜日)
*春休み・5月・夏休み・10月は月曜日も開館

メンテナンス休館日 9月・1月の平日(2~3週間程度)

年末年始休館 12月28日~1月1日

料金

大人 1,000円
小・中学生 800円
幼児(3歳以上)600円
3歳未満 無料

アクセス

電車

泉北高速鉄道泉ヶ丘駅より約200m

自動車

阪和自動車道「堺IC」より約15分

駐車場

3時間まで700円、以後300円/1時間

ビッグバンに行く際の割引

いこーよ」のクーポン利用で、大人も子供も「1割引き」で利用することができます。スマホで表示するだけでOKなので、入場する前までにチェックしておきましょう。

 

【堺市堺区】キッズキャッスル堺


▶公式:キッズキャッスル堺

大阪市から大和川を超えてすぐ、大阪湾近くのキッズキャッスル堺は、地域で最大級の屋内遊園地。ちょっと辺鄙な場所にあるからか、比較的人も少ない穴場スポットでもありますよ。

ボールプールや小さな滑り台で滑ったり、色んな乗り物に乗ってみたり、ミニカーやままごとをしたりと、小さな子が喜ぶおもちゃがたくさん。それもそのはず、キッズキャッスルは小学生未満、未就学児までとなっているので、大きいお兄ちゃんたちがダイナミックに遊んでいて怖いということがありません。

クッションが引かれた床はこけても安心。広さもたっぷりあるので夢中で走り回れますよ。平日ならフリーパスもあり、出入りも自由。疲れたらカフェやファミレスで一休みという遊び方もできますよ!

営業時間

10:00〜21:00

定休日

なし

料金

子供

400円/30分、800円/60分、延長200円/15分

お得なパス
「平日」1Dayフリーパス 1,200円
「土日祝」3時間パック 1,200円

大人

200円(延長料なし)

対象年齢

0〜6歳(小学生不可)

アクセス

電車

大阪メトロ四つ橋線「住之江公園駅」より堺浜えんため館行き無料シャトルバスあり

自動車

阪神高速4号湾岸線「三宝IC」より約2分

駐車場

無料

キッズキャッスル堺をクーポンでお得に

いこーよ」のクーポンを利用すれば、子供と同じ人数の大人の料金が無料になっちゃいますよ。子供が2人なら大人2人無料になるので、とってもお得。

訪れる前にスマホで表示できるようにしておきましょう!

 

【泉佐野市】kid’s US.LAND イズミヤ泉佐野店・いこらも〜る泉佐野店


▶公式:Kid’s US.LAND

全国に展開している巨大室内遊園地内「Kids US.LAND」が泉佐野市には2つもあります。「イズミヤ」「いこらも~る」にそれぞれあるので、家から近いところで利用できますね。

Kids US.LAND」では、ボールプールや滑り台やジャングルジムなどの室内アスレチックで、身体を動かして目一杯遊ぶことができます。カラオケや釣り堀も初体験にはピッタリ。漫画にマッサージチェアなど、くつろぎスペースも確保されているので、大人もゆっくりできますよ。

利用時間内の出入り、持ち込みも自由。イズミヤ1階のスーパー(いこらも~る1階のコープ)やフードコートで買ったものを持ち込めるのがとっても便利です。

さらに子供と大人は「別料金体系」というのはありがたい。大人は480円で一日いられます。大人が全力で遊ぶわけではないので、大人の値段が安いと全体のコストを下げられますね。

子供の料金もリーズナブルなので、リピートして何度も利用しやすいですよ。

営業時間

「イズミヤ泉佐野店」10:00〜19:30

「いこらも~る泉佐野店」10:00〜20:00

定休日

施設に準ずる

料金

会員カード作成料

300円(初回のみ)

利用料金

100円/15分

「遊び放題パック」
子供(2歳~)
平日1日遊び放題 800円
土日祝3時間遊び放題 980円
土日祝1日遊び放題 1,280円

✳︎春休み・夏休みなどは休日料金

子供(1歳以下)
無料

大人
1日遊び放題 480円

アクセス

イズミヤ泉佐野店

電車

南海本線「羽倉崎駅」・JR阪和線「長滝駅」より約20分

自動車

関西空港自動車道「泉佐野IC」より約4分

駐車場

無料

いこらも~る泉佐野店

電車

南海本線「井原里駅」より約5分

自動車

阪神高速4号湾岸線「泉佐野IC」より約3分

駐車場

無料

初めての利用ならさらにお得

初めて「Kids US.LAND」を利用するなら、「EPARKままこえ」で、あらかじめチケットを購入しておきましょう。

平日子供の3時間パックが会員登録費込みで1,000円、大人の1日券が会員登録費込みで500円になりますよ。

一度会員登録すると、更新料や年会費といったものは必要ありません。初回に訪れる際は必須ですね。