子供連れでも時間無制限だと安心!関西のいちご狩りスポット

子供に「大好きなフルーツはなに?」と聞くと「イチゴ」と答える子って多いですよね。適度な酸味がありつつ、あま~いイチゴは何個でも食べられちゃいます。

そんな子供が大好きなイチゴを思いっきり食べられる「いちご狩り」に行きませんか?

関西にも多くのいちご狩りスポットがあり、多くの所で食べ放題が行われています。しかし基本的に制限時間が30分と短め。大人だけなら問題ないけど、子供が慣れてきた頃に終わっちゃうのでちょっと物足りないという人も多いです。

そこで、小さい子連れに嬉しい、時間無制限で食べられるスポットを紹介します。

 

【堺市】ハーベストの丘


▶公式 : ハーベストの丘

堺市の「ハーベストの丘」は、ヤギに羊、カピバラなどの動物とふれあいができ、季節の花が咲き乱れた自然あふれる癒やしのスポット。さらにソーセージ作り、パン作りなどの体験も行なわれ、子供が楽しめる事いっぱい。

毎年行われる「いちご狩り」は、早々に予約で埋まってしまう大変人気のあるイベント。完全予約制で1日1回行われ、時間無制限の食べ放題となっています。

キャンセルがあれば当日できることも。当日急遽イチゴ狩りできたという報告も多くあります。動物がいたりスワンに乗ったり、他にもできる事がいっぱいあるので、ダメ元で行ってみてもいいですね。

随時「追加募集」があるので、公式ページをチェックしておきましょう!

土日限定で「いちご大福」などのスイーツを作る体験もできますよ。摘みたてイチゴで作るスイーツは格別。いい思い出作りになりそうですね。

いちご狩り可能時期

1月初旬〜5月末頃(祝日除く「火・木・土・日」)

時間

11:00〜のみ

料金

入園料

通常料金
(3月〜11月)
冬期間
(12月〜2月)
おとな
(中学生以上)
900円 500円
学生
(中学〜大学・専門学校)
600円 400円
こども
(4歳以上)
500円 300円
幼児
(3歳以下)
無料 無料

いちご狩り料金

大人(中学生以上)1,600円
小人(小学生)1,200円
幼児(3歳~未就学児)800円

予約の有無

完全予約制

定休日

元旦・冬季期間(12月~2月)に定休日あり

ペット同伴

「村エリア」はペット不可

アクセス

電車・バス

泉北高速鉄道「泉ヶ丘駅」下車。南海路線バスにて「ハーベストの丘バス停」下車すぐ

自動車

阪和自動車道「堺IC」より約15分。

駐車場

無料駐車場あり

帰りに銭湯で汗を流そう

帰りの高速に乗る手前に「極楽湯 堺泉北店」があります。さっぱりしてから帰路につくことができますね。

露天の岩風呂・檜風呂は開放的で気持ちが良いです。高温サウナだけでなく低温のサウナも完備。体に負担のかかりにくいのが良い点

炭酸温泉が特に人気ですよ。炭酸による血行促進は健康のもとですよね。

 

【岸和田市】岸和田観光農園


▶公式 : 岸和田観光農園

昔ながらの有機質たっぷりの土壌栽培を行っている岸和田観光農園。糖度が高くて酸味も適度にある「女峰」を20年以上栽培しているベテラン農家さんで安心です。

土壌栽培で低い位置にいちごが出来るため、小さい子供でも自分でイチゴを発見して食べることができるのが魅力ですよ。

現地での当日受付も可能ですが、非常に狭き門になります。予約して行くほうが安心ですよ。

練乳やホイップクリームの「おかわり」も自由なのはポイントが高いですよ。さらにバーベキューも可能で「手ぶらで行ける」いちご狩りとのセットコースも。

「いちごはこうやってできる」と、子供に本来のいちごの出来かたを見せてあげられますよ。食育にもなるのがいいですね。

イチゴ狩り可能時期

12月下旬〜6月中旬頃(土・日・祝日のみ営業)

時間

1部 11:00~16:00
2部 12:00~16:00
*1部と2部では異なるいちごハウスを使用

定休日

平日

予約の有無

事前予約制

料金

大人(中学生以上)2,500円
小学生 2,000円
幼児(3歳~未就学児)1,000円
乳児(0歳~2歳)無料

ペット同伴

可能(いちごハウス内へのペット立ち入り不可)

アクセス

電車・バス

南海本線「岸和田駅」より南海ウィングバス「白原車庫行き」乗車、終点「白原車庫前」下車、徒歩約10分

自動車

阪和自動車道「岸和田和泉IC」より約13分

駐車場

無料駐車場あり

ついでに行きたい!すぐ近くにある道の駅

車で10分ほどの所に「愛彩ランド」という道の駅がありますよ。ちょっと寄ってから帰りましょう。

道の駅なので、もちろん地元の農産物がいっぱい。山手にありながらも岸和田漁協から直送された、新鮮な海鮮まで手に入ります。海から山までカバーしている岸和田市の強みですね。

 

【和歌山県紀の川市】貴志川観光いちご狩り協会


▶:紀の川市観光協会

猫の駅長「たま」で有名になった、貴志駅近くにあるいちご狩りスポット。町おこしを目的にいちご狩りが開催されています。

3,000平方メートルの広さを誇る、巨大なビニールハウス「いちごドーム」で食べ放題。ハウス内で露地栽培されたイチゴを、水で土を洗いながら頂きます。雨が降っても大丈夫なのが嬉しいですね。

「紅ほっぺ」や和歌山が生んだ品種「まりひめ」など栽培していて、どれが食べられるかは時期などにもよりまちまち。どのイチゴも口いっぱいに甘さが広がり、幸せを噛み締められますよ。

椅子などがないのでレジャーシートを持参すれば便利。車も余り通らないので「古き良き日本の風景」の中でイチゴを味わえますよ。時間制限がないのでスタートが遅いと目ぼしいイチゴが食べられた後の場合があるので、朝イチに行くのがおすすめです。

イチゴ狩り可能時期

2月〜5月中旬

時間

9:00〜15:00

定休日

期間中無休

料金

大人 1,500円
小学生 1,000円
幼児(3才以上)700円

予約

〜4月第3土曜日まで要予約

アクセス

電車

和歌山電鐡貴志川線「貴志駅」より約15分

自動車

京奈和自動車道「岩出根来IC」より約20分

駐車場

無料駐車場完備

行き帰りに乗りたい!たま電車・いちご電車

貴志川線ではいろんな電車が走っていることでも有名です。貴志駅の名物駅長たまをモチーフにした電車はとっても可愛い外観が目を引きます。猫だらけの電車は車内も猫だらけで可愛いですよ。

また、たま電車の他にも、イチゴ電車、おもちゃ電車、うめ星電車とユニークな電車がいっぱい走っています。イチゴ電車に乗っていちご狩りなんて、道中からテンション上がりますね。

 

【京都府京丹後市】ファームおかよし


▶公式:ファームおかよし

京都府の北部、京丹後市にあるいちご狩り農園。平成25年にスタートしているので、比較的まだ新しいですね。

いちご狩りは10:00からと15:00からの2部制で行われます。甘い香りの漂うハウスは暖かく、高設栽培のため摘み取りやすいです。

プランも2種類用意されていて、摘み取りプランは、3粒の試食とイチゴ1パック(200g)のお土産つき。もう一つは食べ放題プラン。正確には2時間制ですが、120分あればもうお腹に入らないぐらい食べられますね。せっかくなので食べ放題を選んで、ゆっくり楽しみましょう。

栽培されているイチゴは章姫(あきひめ)。柔らかい皮で酸味も少なくジューシーな甘いイチゴです。京都北部は冬はきびしい気候、そのため完熟まで時間を要します。よって大粒で甘いイチゴができあがりますよ。

夕日ヶ浦温泉なども近いので、ゆっくり温泉に浸かって泊まりで行くのもいいですね。

イチゴ狩り可能時期

2月中旬〜5月下旬

時間

1部 10:00〜12:00
2部 15:00〜17:00

定休日

不定休

料金

「摘み取り体験プラン(試食+お土産)」
1,000円/1人

「食べ放題プラン(2時間)」
中学生以上 2,000円
小学生 1,500円
未就学児 無料

予約

完全予約制

アクセス

電車

京都丹後鉄道「網野駅」よりタクシーで約10分

自動車

山陰近畿自動車道「京丹後大宮IC」より約20分

駐車場

あり

「夕日ヶ浦温泉」は外湯もあって便利!


▶公式:夕日ヶ浦温泉 外湯 花ゆうみ

近くの夕日ヶ浦温泉は、その名の通り夕日が抜群に綺麗に見られるスポット。泊まりだけでなく、外湯があるので「いちご狩り」の後にゆったりと温泉に使って帰るのもいいですよ。

開放的な露天風呂が疲れを癒やしてくれますよ。土日には「アヒルちゃん」も一緒に入浴。子供も喜びますね。